今こそアウトソーシング!

コロナの影響・働き方改革の波が押し寄せるなか、誰にとっても良い事ばかりではありませんね。

「残業時間を削減しなければいけない、でも業務は減らない。」「在宅ワークでできる事にも限界がある」「機密性の高い業務を自宅で扱うのは怖い」など不安や課題は山積。

中でも、「業務量を減らしたい」「拘束時間は大きいが生産性の低い業務が多い」「社員がルーティンワークに疲れてしまいもう一歩上の仕事に取り組む余力が作れない」などのお悩みを抱える企業は多いはず。社員の個性やスキルを活かす様な業務に割く時間がとれず、モチベーションの低下やチーム全体のレベルアップが目指しにくい環境ではもったいないですね。

こんな時に一番に浮かぶのは、「社員を増やそう」「パートさんを採用しよう」「派遣さんを受け入れよう」と言った、増員のアイディアだと思います。でも、思うように採用ができない・採用しても教育する暇がない・すぐに辞めてしまった、など二次的な悩みも尽きません。実は意外に多いのは、「そもそも採用できない」ということなのです。

条件に合致した応募者がこない、応募があったとしても誰でも良いというわけではないし、こちらが入社してほしいと思っても辞退されてしまう、なんてことも多いですね。

そこは自社採用をあきらめてください!アウトソーシング会社であれば、ご予算に応じてお請けする業務をカスタマイズしお客様の希望する日程に納品いたします。導入時にしっかりと準備をすることで運用に入ってからのお手間は確実に削減されますし、何よりコストパフォーマンスが良いと断言できますよ!

募集広告をどこに出すかの選定、広告内容の作成・編集、応募者の管理・面接日程の調整・応募書類の読み込み・面接・その後の検討時間・採用後の教育/フォロー・新メンバーの為のPC増設など、実はかかるコストがてんこ盛りです。目に見えない「時間」というコストほど恐ろしいものもありません。今すぐに自社採用をやめてアウトソーシングするという選択肢をご検討ください。

 

 

 

シャインスタッフ